人気ブログランキング |

Photo in Guardian's Weekend Edition, Exceptional Yout-h

from "DanRadcliffe.co.uk"


a0027925_14463026.jpgロンドンのナショナル・ポートレート・ギャラリーでフィーチャーされる"Exceptional Youth: Photographs by Emma Hardy"(例外的な若者:エマ・ハーディーによる写真展)で、Danが数人の21歳未満の"inspiring young Britons"(鼓舞する若き英国人)のうちのひとりに選ばれたと、今日Guardianに載りました。"The Young Ones"とタイトルされた記事では 、Danが"one of the faces of Britain's future"(英国の将来の顔のうちの1つ)であると書いています。 Danの以下の引用文が含まれていました:

-----------------------

ダニエル・ラドクリフ 16歳(インタビュー当時)
11歳の時にハリー・ポッターに選ばれた彼は今、シリーズ5作目の映画を作っています。また彼は'自身'として"Extras"に出演し、来年はITVのドラマ"My Boy Jack"に主演、映画"December Boys"、そして舞台"Equus"などに出演します。

「僕はハリー・ポッターがどれほどビッグなのかをまだ本当に意識していません。何かの最中にいるときに客観的でいる事は難しいです。でもおかしな事が起こったし、僕は地下鉄などの閉鎖されたスペースを避けなければなりません。最近僕たちはバレンシアの科学博物館に行きました。見物していて本当に興奮しました。ただ、他の生徒が、あまりにも興奮しすぎるので、学校行事には、参加しません。

僕は、まさしく運で世間を渡ったと非難されたくありません。僕は、自分自身で運命を作りあげるものと考えています。母と父は運命を信じています。でも僕は運命づけられた道ではなく、偶発するものだと思っています。もしそれをほとんど運命であると考えれば、自己満足してしまい、事態が自分の方にやって来るものと期待してしまいます。僕は挑戦するのが好きです。自分から本当にたくさんのものを取り出すような、本当に激しくて、ドラマチックなシーンを演じている時でさえも、とても楽しく活気に満ちています。芝居はとても生きていると感じさせます。

そのような大きな映画のプロジェクトに委ねる事は、犠牲を含んでいます。僕は人生でより自然に生まれる瞬間のうちのいくつかを逃しているでしょう。でも僕には、とても素敵な友人達と両親との素晴らしい関係があります。そしてとても才能ある人々と働く幸運を感じています。それは少し大袈裟に聞こえますが、イメルダ・ストーントン、ゲイリー・オールドマン、そしてマイケル・ガンボンのような人たちと働いた事はまさに魔法のようです。」

-------------------------------------

展示会は2006年10月30日にオープンします。詳しくは、ナショナル・ポートレート・ギャラリーのウェブサイト、10月30日に開くExceptional Young Exhibitionのウェブサイトをご覧下さい。

UPDATED: 私たちは、CaroleRからGuardian週末号の印刷バージョンが、展示予定のDanのポートレートを含んでいる事を知ったところです。スキャンは以下で見る事が出来ます。ありがとうCarole!

The Weekend (Guardian, 07/10/06)
(スキャンはDR.co.ukでご覧下さい)
by DanRadcliffe | 2006-10-09 08:49 | Dan Radcliffe
<< OOTP set report... EA Games: OOTP ... >>