<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Dan chats about 'The Cripple of Inishmaan', HP with Time Out

from "DanRadcliffe.co.uk"


Danがタイム・アウト誌6月号のインタビューに答えています。インタビュー
では様々な質問に答えていますが、「ザ・クリップル・オブ・イニッシュマン」
についてや、もうオファーがあってもハリー・ポッターは演じないこと、その
他について話しています。いくつか抜粋して和訳を掲載します。


  "彼は、叩かれるのが大好き。"


  「叩かれるのが大好きでね。みんなには僕を叩いて良いんだ
   と言うんだ。コメディー「ザ・クリップル・オブ・イニッシュマン」
   では映画スター志望のビリーに対し、びっくりするほどに残酷
   な人々が出て来る。彼のおばのうちの1人は四六時中ビリー
   をひっぱたくんだ。そのどれもがブリリアントでね。もっと強く叩
   いて欲しい、とみんなを励ましている。女優のギリアン・ハンナ
   は僕の頭にとてつもないダメージを与えるほどには叩かないだ
   ろう。人を叩くなんて趣味は持っていないだろうからね。でも思
   い切り叩くよう彼女にインプットしたよ。」


  ”彼はハリー・ポッターを再び演じないだろう...が、ハリーの父親
   としてカメオ出演するかも。”

  「たとえジョー(ローリング)がありえないとは思うけど続編を
   書いても、山ほど話し合う事になるだろう。作品に戻るのを
   心から躊躇し、自分自身を確立する為にその他の仕事を沢
   山こなした。その話がその後にセットされたとしても僕はもう
   23で、学校を駆け回るスクール・ボーイになんて今更なれな
   い。テーマパークがどんどん拡大して行ってて、更に映画を
   撮るとか、僕にその気があるかに関わらず問い合わせが
   あったようだけど、もうやってのける事は出来ない。間抜けに
   見えるだけだ。ジョーが偉大な作家である理由でドアを閉じ
   たりはしない。でもスクール・ボーイはナシ。ハリーの父親で
   カメオ出演?だったらパーフェクトだね!」
[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-28 17:57 | Dan Radcliffe

Dan talks Frankenstein with new photo shoot in Empire magazine

from "DanRadcliffe.co.uk"


Danが「ザ・クリップル・オブ・イニッシュマン」や「フランケンシュタイン」
等を含むこれからのプロジェクトについて、エンパイア誌6月号のインタ
ビューに答えています。

a0027925_175738.jpg

フランケンシュタインについてはこう話しています。

  ”間違いなく並はずれた作品になると思うよ。
   ポッターを卒業して以来の大きなスタジオの、
   これまで読んだ中でも最高な脚本なんだ。”

全てのスキャンはこちらでご覧になれます。
[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-27 17:59 | Magazine Scan

Video of Dan's official second video diary

from "DanRadcliffe.co.uk"


a0027925_15351694.jpg

DanのGoogle+に2本目のビデオ・ダイアリーがアップされています。
ビデオでDanは「ザ・クリップル・オブ・イニッシュマン」初日までの
リハーサルがどのように積み重なって行くかを話しています。
舞台「ザ・クリップル・オブ・イニッシュマン」は6月8日から始まります。

ビデオはこちらで。
[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-25 15:44 | Video

Video of Dan on The Graham Norton Show

from DanRadcliffe.co.uk"


Danが先週金曜日、BBCのグレアム・ノートン・ショーにゲスト出演しました。


[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-21 08:47 | Video

Dan first look as Billy on Vogue Magazine

from "DanielJRadcliffe.tk"


DanがVogue誌(US版)6月号で初めて舞台「ザ・クリップル・オブ・
イニッシュマン」で演じるビリーの姿に扮しています。

a0027925_737321.jpg

a0027925_738480.jpg

a0027925_7383062.jpg


  "(この舞台は)バイオレンス山盛りのすごいダーク・コメディー
   だって言えるよ。それをすごく光栄に思ってるけど、それは僕
   だけが見たいものなのかも。"
[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-16 08:34 | The Cripple Of Inish

Dan & Zoe Kazan in new still for 'The F Word'

from "DanRadcliffe.co.uk"


映画「ザ・Fワード」の新しいプロモーション画像がリリースされました。
同映画はカンヌ国際映画祭にて国際的にセールス・オファーに乗り出す
ようですが、現時点での上映は決まってはいないようです。
写真はビーチでのDanとゾーイをフィーチャーしています。

a0027925_1762666.jpg
[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-11 17:07 | The F Word

Dan chats to the WSJ about 'The Cripple of Inishmaan'

from "DanRadcliffe.co.uk"


Danがウォール・ストリート・ジャーナルとのインタビューに答えています。
インタビューでは舞台「ザ・クリップル・オブ・イニッシュマン」について
話しています。

  "「ザ・クリップル・オブ・イニッシュマン」へ参加した経緯を教えて
  下さい。"

  "エージェントが何人かの人に僕を会わせ始めた14歳位の頃、初めて
  マイケル・グランデージに会った。その時舞台についてやいずれ舞台
  をやってみたいという事を話したんだ。それから数年経ってから「努
  力しないで出世する方法」でロブ・アシュフォードと仕事をしたんだけ
  ど、ロブもロンドンのドンマー劇場に通い詰めた人で。彼はそこでディ
  レクティングを学び、マイケルと多くの仕事をするようになったんだ。
  僕が思うにマイケルはロブから良い報告を受けたんだろう。そしてマイ
  ケルが僕の所へやって来て「今シーズンをまとめている」と言い、シー
  ズンの3作目で僕に演って欲しいと言ったんだ。それから彼は5つの脚
  本を用意してくれて、僕らはそれらについて話し合ったんだ。僕は既に
  マーティン・マクドナーの大ファンだったけど、「クリップル」を読ん
  ですぐに「これを克服するのは大変そうだ」と正直な所思ったよ。


  "脳性小児麻痺の若者「ビリー」を演じるにあたってどのような役作りを
  しましたか?"

  "潜在的にトリッキーなアクセントと、一目で分かる役の体の特徴を学ば
  なければならなくて。ごくごく僅かな脳性小児麻痺のボイス・トレーナー
  のジャニス・プライスという女性の家で学んでいるんだ。その症状は本当
  にごく僅かなので、僕らは彼女が持てる力を多少大袈裟に表現するよう
  基本的に心掛けているよ。劇中では決して具体時に表れないだろうけど、
  ビリーに関して何が間違っているとかは言わずに片腕、片足が不自由で
  足を引きずっている、とだけ彼ら言うんだ。だからそれは舞台を通して実
  際に経験を踏まないと得られない事柄で。僕らがそれらを脳性小児麻痺
  の症状なんだと解ったのは、ジャニスと会ってからだったんだ。彼女はコ
  ンディション、その仕組み、自分の手足で出来る事と出来ない事を教えて
  くれた。それは健常であることの素晴らしさに気付く事だったよ。
  障害に関する学習は本当に興味深くて、特定のタイプの脳性小児麻痺
  (半身不随)の人々に舞台を見て貰いたい、というのが僕のミッションだ
  と思っているんだ。それが叶えば本物だよ。"
[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-10 19:39 | The Cripple Of Inish

Dan set to star in 'Tokyo Vice', filming beginning in early 2014

from "DanRadcliffe.co.uk"


Danが映画"Tokyo Vice"に出演するとdeadline.comが伝えています。
映画はミュージック・ビデオやコマーシャル監督のアンソニー・マンドラー
が監督、JTロジャーズが脚本、ジョン・ レシャーとアダム・カッサンによる
制作で2014年初めから撮影開始の予定。

記事によればDanはアメリカ人で元読売新聞社会部記者のジェイク・エーデル
スタインを演じる。彼は死の恐怖と戦いながら「日本のジョン・ゴッティ(ニュー
ヨークのマフィア組織であり「5大ファミリー」の1つ、「ガンビーノ一家」のボス
だった人物)」と呼ばれた元やくざ組織の後藤忠政組長に関するスクープを暴く。
映画はエーデルスタイン氏の回想録に基づいて制作される模様。

"Tokyo Vice"に関する記事がこちらに掲載されています。

なんだか内容が内容だけに本当にDanが出演するのかは怪しいかも…?
(しかしDanのGoogle+には載っているので本当??)
実現すれば撮影は当然日本になるでしょうから、嬉しいですけれどね。
[PR]
by DanRadcliffe | 2013-05-02 08:40 | Dan Radcliffe